乳がんケアヨガの今
Home >  乳がんケアヨガの今 > 指導者養成講座

【指導者養成講座】 の記事

【5/15】乳がんリハビリヨガ指導者養成講座 in 東京

【時間】9:40-15:20 (お昼休み30分を含む)

【場所】Studio Tulsi (スタジオトゥルシー)さま(慶應東門正面)
http://www.studio-tulsi.com 
〒108-0014 東京都港区芝5-13-14 アンソワソントディセットビル芝7F

【対象】

受講に当たっては、ヨガの指導経験は問いません。
乳がん体験者やご家族の方のご参加もお待ちいたしております。

ヨガを教えている方、これから教えたいと思っている方、乳がん患者さんのリハビリに携わっている方、乳がん治療を受けられている方
※回復された方、身近に乳がんの方がいる方 
※お医者様の許可が必要となります
ヨガウェアでなくても構いません。動きやすい服装でいらしてください。

【受講料】

33,000円

【持ち物】

ボルスター、アイピロー、バスタオル3枚(ブランケットも可)、筆記用具

【定員】

15名

【お申し込み】

こちらのサイトよりお申し込みください。
http://medical-yoga.luna-works.com/contact.html

3/17-4/9 アメリカ研修のためお返事が遅れますことお詫び申し上げます。
お振込み確認をもってお申込みとさせていただきます。

☆Easyoga 殿よりボルスターの特別割引をいただいております。
プレミアムボルスター 11000円
プレミアムボルスター、ブロック、アイピロー 3点セット 16800円
送料無料、代引き対応のみとなります。
希望される方はお申し込み時にお伝えください。

【1/18】乳がんリハビリヨガ指導者養成講座 in 盛岡

【日時】2014年1月18日(土)11:00-16:30 (お昼休み45分を含む)

県外からお越しいただく方がご参加いただけますよう、開始時間を遅らせてございます。東北での開催は日程が限られ、毎年お問い合わせにお応えできず、申し訳なく思っております。ぜひ日程が合うようでしたら、岩手、盛岡観光もかねご参加いただけるようですと幸いです。
ヨガの指導経験は問いません。教える、というよりも、一緒に楽しむための勉強会です。乳がんのリハビリとしてのヨガを自分のために、あるいはお仲間と一緒に、ご家族のために、そのようなお気持ちの方の参加を歓迎いたします。

【定員】20名

【対象】ヨガを教えている方、これから教えたいと思っている方、乳がん患者さんのリハビリに携わっている方、乳がん治療を受けられている方
※回復された方、身近に乳がんの方がいる方 ※お医者様の許可が必要となります
ヨガウェアでなくても構いません。動きやすい服装でいらしてください。

【講座概要】

乳がんとヨガセラピー
乳がん治療の経緯
どんな時期にどんなポーズ
気をつけること
ケーススタディ
サンプルクラス

【参加費】 33,000円(認定資格ではございません。講座修了証が発行されます)

【持ち物】 ヨガマット タオルバスタオル各2枚、ヨガボルスター、ブロック(*)、飲物、おやつ ☆マクロビ弁当をご希望の方は、申し込みのときにIwateyoga紺野さまにお伝えください。
 ☆ボルスターをお持ちでない方で、Easyogaプレミアボルスター、ブロックの割引購入(15%オフ)を希望される方は申し込み時にご予約ください (12月15日まで)

【メッセージ】
欧米では乳がん体験者さんのリハビリやQOLの向上にヨガが活用され始めています。その理由の一つに、早期発見、早期対応が可能なため、予後がほかのがんに比べ格段にいいということがあります。
発祥する年齢も他のがんに比べて若く、治療後も日常生活を普通に送れる患者さんが多数を占めているのです。しかしながらリハビリとしてどんなことをしたらいいのかがわからず、重苦しい心から抜け出せずにいる方々がたくさんいます。当講座では、セラピーとしてのヨガをどう伝えていくのか、気を付けたらいいこと、そしてヨガが乳がん体験者さんたちにできることの可能性について、皆で学んでいきたいと思います。
受講に当たっては、ヨガの指導経験は問いません。乳がん体験者やご家族の方も大歓迎です。

【場所】盛岡駅すぐ「アイーナ」和室

【お申し込み】メール:iwateyoga@gmail.comまたは電話(090-3908-9865)Iwateyoga紺野さま迄ご連絡ください。

あと1名です【2/9】乳がんリハビリヨガ指導者養成講座 in 関西

【日時】2014年2月10日(月)10:30-16:00 (お昼休み45分を含む)

県外からお越しいただく方がご参加いただけますよう、開始時間を遅らせてございます。関西での開催は日程が限られ、毎年お問い合わせにお応えできず、申し訳なく思っております。ぜひ日程が合うようでしたら、大阪、兵庫観光もかねご参加いただけるようですと幸いです。ヨガの指導経験は問いません。教える、というよりも、一緒に楽しむための勉強会です。乳がんのリハビリとしてのヨガを自分のために、あるいはお仲間と一緒に、ご家族のために、そのようなお気持ちの方の参加を歓迎いたします。

【定員】8名

【対象】ヨガを教えている方、これから教えたいと思っている方、乳がん患者さんのリハビリに携わっている方、乳がん治療を受けられている方
※回復された方、身近に乳がんの方がいる方 ※お医者様の許可が必要となります
ヨガウェアでなくても構いません。動きやすい服装でいらしてください。

【講座概要】

乳がんとヨガセラピー
乳がん治療の経緯
どんな時期にどんなポーズ
気をつけること
ケーススタディ
サンプルクラス

【参加費】 33,000円(認定資格ではございません。講座修了証が発行されます)

【持ち物】 ヨガマット タオルバスタオル各2枚、ヨガボルスター(ボルスターをお持ちでない方で、Easyogaプレミアボルスターの割引購入(15%オフ)を希望される方は申し込み時にご予約ください)お弁当(必要な方)、飲物、おやつ

【メッセージ】
欧米では乳がん体験者さんのリハビリやQOLの向上にヨガが活用され始めています。その理由の一つに、早期発見、早期対応が可能なため、予後がほかのがんに比べ格段にいいということがあります。
発祥する年齢も他のがんに比べて若く、治療後も日常生活を普通に送れる患者さんが多数を占めているのです。しかしながらリハビリとしてどんなことをしたらいいのかがわからず、重苦しい心から抜け出せずにいる方々がたくさんいます。当講座では、セラピーとしてのヨガをどう伝えていくのか、気を付けたらいいこと、そしてヨガが乳がん体験者さんたちにできることの可能性について、皆で学んでいきたいと思います。
受講に当たっては、ヨガの指導経験は問いません。乳がん体験者やご家族の方も大歓迎です。

【場所】大阪からもアクセスのよいスタジオです。メロウヨガスタジオ (兵庫県川西市)
〒666-0014 川西市小戸1-3-12 泉ビル101号
阪急宝塚線川西能勢口駅東口より徒歩3分
JR宝塚線川西池田駅より徒歩8分
地図はこちらをご覧下さい。http://mellow-yoga.com/html/access.html

【お申し込み】メロウヨガスタジオさまに直接のご連絡をお願いいたしております。
090-3843-5415 mail:mellowyoga@gmail.com
ホームページ http://mellow-yoga.com
※レッスン中は電話に出られない可能性があります。折り返し連絡いたしますので、留守番電話にご用件と連絡先を残してください。

ページのトップ