乳がんケアヨガの今
Home >  乳がんケアヨガの今

乳がん経験者さま専用のアンダーウエアーのサロン:乳がんヨガクラスの皆様へ

乳がんヨガ指導者養成講座を修了された生徒さんからお便りをいただきました。
ご紹介をさせていただきます。
興味をお持ちの方は、ぜひ資料請求をしてみてください。
***************************

みなさま、こんにちは。
先日、乳がんリハビリヨガのお話をしに、ワコールのリマンマさんに行ってきました。リマンマさんは、乳がん経験者さま専用のアンダーウエアーのサロンです。

リマンマさんのサイト
http://www.wacoal.jp/remamma/

ワコールさんは京都に本社があって、ピンクリボン運動に積極的な企業さんでも知られていますが、その専用サロンは、とっても
綺麗で、女性ならばヨーロッパのプチホテルのような感じでした。

そのリマンマさんから、もし良ければ、皆さんの乳がんリハビリヨガのクラスをされている場所に、カタログ小冊子を置いてもらえないかとのことでした。私は、数部いただいて、クラスご参加者さまで、ご希望の方にはお渡ししようと思います。

もし、皆様のクラスでも置いておこうと思われる方がいらっしゃったら、リマンマさんのサイトから資料請求ができます。

資料請求の窓口ページ
http://www.wacoal.jp/remamma/contact/index.html
リハビリヨガを通じて、乳がん経験者の皆さんにとって、より良い情報が共有できたらと思い、今回、ご紹介いたしました(^^)

ヨガが私たちの生活に及ぼす影響

ヨガをすると、QOLが改善する、とか、いろいろな臨床はあります。

こちらにも、しっかり臨床データが引用されていますし、
「術後乳癌の患者がヨガをするべきたった1つの理由」Healsy-
http://healsy.jp/breastcancer-2/

このようなレビューがでています。
http://yoga-medical.org/article/1827/

でも、私自身、ヨガの一番の効果は、自分らしさを取り戻すのを手伝ってくれることじゃないかな、と思っています。
ヨガが、乳がんだけに効果がある訳ではありません。更年期で苦しむ方、産後うつで行き詰まっている方、介護で疲れている方、

みんな、不安とか、忙しさに振り回されて、自分らしさを失ってしまった時、ヨガで少しゆっくりして、リフレッシュして、体に新鮮な空気を入れ、自分と向き合ったりすることで(それは時に、辛いことでもありますが)、自分の価値を思い出したり、好きなものを思い出したりしながら、人間性を回復していくのではないかと思っています。

私は、ヨガは、人間性の回帰 – ルネッサンスだと思っています。

だから、生活の中に時々ヨガをする時間があると嬉しいです。
そこまで根を詰めてやらなくても良いと思っています。
そして、ヨガのいいところは、思い立てば、いつでもどこでもできることです。
マットがなくたって、自分の呼吸に意識を向けながらゆっくり自分の体を観察してみる、それだってヨガなのです。

つくばのあけぼの薬局さんでヨガクラス始まります

詳細はこちらをご覧ください。

http://ameblo.jp/mitsuyogamito/entry-12281491301.html

1 2 3 4 5 6 62
ページのトップ